感じる力・考える力
つたわる力・つたえる力
きもちの力・やる気力
コンサルティング
経営理念
プログラム一覧
公開セミナー
企業情報
個人情報保護・運営方針
連絡先・お問い合わせ
中野サンプラザ
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH 6F
株式会社エバーフィールド
 


 
  きもちの力・やる気力
 

プログラム紹介 (集合研修における標準的タイムテーブル) 


"KJ法流"コーチング

(1日)
No.333

概要
  KJ法の図解的手法で相互理解をはかり、気づきを生みやる気を高める
     
目的
  相手の気持や思考をすばやく記録する技術を練習する
  信頼関係の構築や傾聴の重要性を理解する
  相手に考えさせ気づかせる対話の技術を学ぶ
     
特長
  生きがい・創造的人生の提唱者、川喜田二郎の技術
  コーチングの初心者でも実行でも応用しやすい技術
     
対象
  チームリーダー、管理職
人数
  10数名 〜 最大 16名程度
Table of Contents
Total 6H-7.5H

イントロダクション
研修体系における本セミナーの位置づけと役割
セミナーの目的、内容、進め方およびゴール

1
コミュニーションの種類と原則
   
コミュニケーション不全の4つのパターン
伝わるための、たった一つのポイント
人間力の発揮(誠実さと共感力)
ラポート(信頼関係を築くコミュニケーション)

2
傾聴力 (聞いてはいるけど聴いてない)
   
傾聴の姿勢と態度
うなずきと繰り返し
表情と声のトーン
沈黙とうながし

3
記録力
   
情報収集の原則: 内部探検と外部探検
点から線へ、線から面へ。野外科学の点メモ技法
感情と思考の見える化
記録を使って、記憶を整理

4
"実践"「対話型コーチング」
   
相手を尊重し、信頼する

話の広がりを大切に

相手に考えさせる
大事なことは、最後にでてくる

振り返りとまとめ
反省点および達成度の確認
気づきとアンケート

 





感じる力・考える力つたわる力・つながる力 きもちの力・やる気力本流KJ法コンサルティング業務委託公開セミナー集合研修

経営理念企業情報個人情報・運営方針・著作権・免責エバーフィールド ホームページお問い合わせ

 
copyright everfield, inc. all rights reserved