KJ法とは
KJ法のステップ
問題解決学
発想法の時代
自己改革
組織開発
プログラム
公開セミナーとプライベートレッスン
集合研修とカスタマイズ
コンサルティング
中野サンプラザ
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH 6F
株式会社エバーフィールド
 


KJ法とは

 

 

 
  組織開発
 

 

あらゆる組織には、歴史があり、文化があり、それぞれの風土があります。長年培われてきた「何か」が企業を支える基盤として存在しています。それは、これまで企業が生存し、成長するために必要不可欠だった、水であり、空気であり、土であると云えます。

そこで働く人々は、その組織文化を引き継ぎ、歴史を伝え、企業としての独自性を高めていきます。そうした企業の文化は、仕事のあらゆるところに現れます。業務の進め方、報告・連絡・相談のやり方、思考回路、行動形式・・・・。

電話の応対の仕方ひとつとっても違います。社員から生まれたアイデアをどのように活かすのか、といったプロセスそのものも違います。

私たちの組織がこれまで、なんとか生き残り、成長してきたのは、こうしたそれぞれの固有の文化のおかげであると云えます。

しかし、時代は変わります。人も変わります。

人が変わるということは、社員・職員が変わる、ということです。人が変わるということは、お客様も変わる、ということです。市場のニーズも、取引先の考えも、様々なことが変わっていくのです。

しかし、私たちは、その変化に気づかずにいます。

さらに悪いのは、変化に気づいても、変化していることの重大性を認識せず、漠然とこれまで通りのやり方を進めてしまうことです。

組織は、本来、その存在意義が何であるかを常に考え、時代と共に変わっていくものです。

今日は昨日と違う。明日も今日と違う。だからこそ変わりつづけるための組織づくりをお手伝い致します。

 

「ダイナミック(動的)な組織」「革新的であり続ける組織」をつくろう

 

 

 

 


 

 

「KJ法」「本流KJ法」は、登録商標です




感じる力・考える力つたわる力・つながる力 きもちの力・やる気力本流KJ法コンサルティング業務委託公開セミナー集合研修

経営理念企業情報個人情報・運営方針・著作権・免責エバーフィールド ホームページお問い合わせ

 

copyright everfield, inc. all rights reserved